家庭教師ヒットマンREBORN!the STAGE 9月26日14時公演

date_range
folder

通称リボステ!!!!!行ってきました!
初の日帰り東京遠征ですよ奥さん
チケットを取ってくれたリア友(神)と東京駅で合流して、銀河劇場へ!
銀劇のなかでお昼ごはん(パスタ)を食べて、心臓飛びでそうとか言いながらパンフレットの交換へ。
プレミアムチケットを買ったので、パンフレットと小さめの下敷きみたいなクリアなカードが特典に付くチケットですね。
ネタバレがあるかも、とパラパラと見たんですが公演のネタバレはなかったと思います。天野先生の描きおろしもあり、劇中歌の歌詞も載ってるので、ぜひ最初に見てから公演に望んだほうがいいかなと個人的には思います。
当日券にもかなり人が並んでましたね。
それと同時に開場待ちの列もできたのでそれに並び、まずはロビー開場。グッズ販売やプレチケ、事前販売の交換、DVD・Blu-rayの予約もここで出来ますし、トレーディングも同時にやってました。
ですが、グッズを買ったりプレチケ・事前販売の交換、予約はロビー開場の前にやったほうがいいと思います。ロビーに人が溢れてしまってなかなか移動が大変なので…。開場前のトレーディングも場所が決まってるので、そこでできますよ。
グッズは買うつもり無かったんですが、ついクリアファイル買っちゃいました(笑)
そしていざ、客席開場。
とれた座席が一階のC列(前から3列目)の真ん中の島ということで最高の席!近い…近すぎる…!
舞台は灰色の柱が2本と、真ん中左右にスクリーン的な灰色の壁。そして中央後ろ側に三段のひな壇、というシンプルな感じ。黒曜ランドのイメージかなと思いました。そして壁がデコボコしてて象形文字っぽいのが見えた気がしたんですが…何だったんだろう。
そして10〜15分前と5分前にリボーン(ニーコさん!)の前説がありました!二回もやってくださるので、ぜひ早めに席について聞いてください!
ちゃおッスが聴けるので!!
ドキドキしながら待っていると、第一話の冒頭からのスタートでした。リボーン先生がバーにくるシーンから。リボーン先生の登場、そしてニーコさんのお声。嗚呼信じてよかった。やはりリボーン先生はあなたです。銃を撃つリボーン先生がかっこよすぎます!
そしてオープニングが!なんと!drowing days!!!それに乗せてキャストさんの登場(紹介?)まずここで泣きました。初期のOP、まさしくオープニング!
キャストさんたちももうそのキャラでした。リボキャラはそこに確かに存在した。
國分ツナは女性がされてる分やわらかさみたいなのがありました(男の子、って感じ)が、竹中ツナは男っぽい(何当たり前なこと言ってんだ)なって思いました、いい意味で。「中学生の男の子」っていうかは「中学生男子」、って感じ。伝わるかなこのニュアンスの違い…。
ママンも登場!なんで起こしてくれなかったんだよー!と反抗的なツっくん(笑)
チラシの文字がちゃんと見えたの嬉しい!そしてそれを奪い取ってくしゃくしゃぽーいするツナ、初期の反抗期ツナだ(笑)
もはやいじめレベルでいじられてるダメツナぶりが…すねてんのかわいい
そして出会うリボーンとツナ!原作と違って路上ですが、ツナがリボーンにひねられるあたりは一緒。そうしていると現れる京子ちゃん!とハル!
女子はめちゃくちゃそのままでしたね!特にハル、かわいいお声と怒りに燃えるお声の使い分けがアニメそっくり!アニメよりドスきいてます(笑)こわいよハルちゃん。ぷんすこして去るハルを追いかける京子ちゃん。
京子ちゃんは並中のアイドル…♡ってお前…アイドルにガチ恋してる人みたいで可愛かったぞツナ。
どーせオレは…の不貞腐れてる言い方もすごい可愛い。
死ぬ気弾を撃たれて、リ・ボーン!の掛け声で服を黒子に剥ぎ取られるツナ。マジックテープなのかな?パンツ一丁になる竹中さん、風邪引かないで。確か水色。かわいい。パンツとはいえ衣装だからか少し大きめに見えました、こんなもんなのか?ちょっとゴワついてそう…(笑)
山本山本(奇跡の苗字の一致ですよ)は井上山本に比べて少し声が低いのかな?影があるようにも感じました。井上山本は屈託なく底抜けに明るいお人好しのバカって感じですが、山本山本は人並みに悩みとかありそうな山本だな、と。でもすこし強引そう(笑)
京子ちゃんに告白のあと、リボーンからボンゴレに関する説明をされるツナ。そしてなぜかスクールバッグから当然のように出てくる替えの制服(笑)
スクリーンにあの家系図が出てきたよ!!giottoの文字ある…ありがとう……。
着替えながらリボーン先生の説明聞くツナ!のはずがうまく着替えられなくてシャツの前が合わなくて何度もベリベリやり直すツナがまじでダメツナ(笑)え、これ演出じゃないですよね素でやってるよね、竹中さんツナ乗り移ってるよ!と会場内からクスクス。ズボン履くときのトントントンって小刻みにジャンプしてたのもめちゃかわ。
教室のシーンはキャストさんが椅子を持って出てきてくるのがキャラっぽい持ち方でもうもう!特に山本お前!肩にひっかけるカバンみたいに持つな!好き!!!
そしてクラスメイトからかばう山本!お前がイケメンだわ。普通なかなかできないことだと思うね、ってお前の行動もだよ!
そして転校生の獄寺くん登場。展開が巻き巻き!
ツナのとこに一直線の獄寺くん、首元っていうか襟のとこ掴んで締め上げながら「話があるからあとで面貸せ…」っておまっ、テンプレヤンキー!しかも掴んだときなのか離したときなのかはわかんなかったんですがネクタイぷらーんてツナのネクタイ外れちゃってて獄寺くんやりすぎ(笑)って思いました。そしてちょくちょく外れるツナのネクタイ(笑)脱ぎ着する関係で結ぶやつじゃなくて多分マジックテープかピン留めのやつ。
そして呼び出されたツナ。獄寺くんがたばこ吸ってる!し、二つ名がスモーキン・ボムだった!原作通り!!しかもジッポのチンって音もたばこの煙も出ててヒェェってなった本物の獄寺くんがいる…
ボム、ポケットから出した!収納されてる!投げる(フリ)!スクリーンに爆発が映し出されてる!
死ぬ気弾を撃たれてリ・ボーンするツナ。消す消す消す!でスクリーンに映し出されるボムとツナの手、千手観音みたいになってる(笑)
二倍ボム!で二倍に増えるボムと手(笑)
三倍…で舞台袖からボムを抱えて持ってくる獄寺くん、落としたー!
ジ・エンド・オブ・俺……いただきました!!!うおお消す消す消す消す消す!とボムの周りをぐるぐるまわるツナ。ペンギンみたいにピコピコしててかわいかった。ふーふーして消してるのもぐうかわ。そしてボムの上にダイブして消そうとするツナ。ぅぉあっちぃ!と飛び跳ねながら消火活動するツナ。
消し終わって、なんとか助かった〜と脱力するツナにお見逸れしました!ときっれ〜〜いな土下座をかます獄寺。お手本みたいな土下座だったぞ
今まで怖い顔だったのが一気に子犬に!
初期の市瀬獄寺の青っぽい感じは控えめで、桑野獄寺はちょっと落ち着いてましたね、場数踏んでそう(笑)どちらかというと中期〜後期の市瀬獄寺に似てたかも。
そうしているうちにざわざわ…とモブのガヤ。山本が屋上に!の声に青ざめてパンツ一丁で向かうツナ、と追いかける獄寺。
ここ、原作通りですごい感動した!自殺未遂する山本はアニメだとないですからね!
で、落ちた山本をお姫様抱っこ!!!!で着地するツナ。
ふぁっ!?ありがとう!?
そのあと恥ずかしそうに腕で身体隠さないで(笑)
そこに駆けつける獄寺とリボーン。こっちもお姫様だっこ!!!なんだ流行ってんのか!?リボーン先生のドヤ顔がとてもよかった。
そして投げつけられる制服(笑)
獄寺くんがツナのお着替え手伝ってくれてる〜〜!しゅき〜〜!!
やるじゃねーかツナ、ファミリーを二人もゲットしちまうなんてと心なしか嬉しそうに言うリボーン。いやいやコイツは余計ですみたいな顔をする獄寺くん(笑)
山本のマフィアごっこだと勘違いはここからはじまったのだ…
そして現れた笹川兄!うおお笹川兄だー!
ボクシング部入部を迫るお兄さん、「無理矢理はよくないよお兄ちゃん!」に「無理矢理ではなーい!そうだろ?沢田」近い近い!顔近い!威圧感半端ねえ!「……はぃ……」こえちっさ!!!
京子ちゃんに、告白を冗談だと思われて落ち込むツナ。「冗談だと思われてる…」の悲愴感半端なかった
京子ちゃんに期待を向けられ断れないツナ。「断りにくくなってきたー」がツナだった。
ジム。パオパオ老師も駆けつけてきたぞ!にざわっとする会場。
「パオーン」うわああああパオパオ老師だぁぁぁ!!ニーコさんのパオパオ老師!本物!
ツナの妄想のほわんほわんほわ〜んって音がかわいい(笑)
さすがお兄さん良い身体してますよ、それに対してツナは細い!バンザイするとアバラ?浮くくらい薄い身体してる!でも不健康じゃなくて細身の男の子って多分こんなもんなのかなって感じ。
ふっ飛ばされたお兄さんを受け止める(?)山本と獄寺。山本しか見えなかったんですが、自分の身体さすってた。痛かったんだな。
家に帰ってくるツナ。パン一で。
さー勉強やるぞー、と間違えるたびに爆発を起こす家庭教師(笑)
そしてランボさん登場!!うざい、いい感じにうざい!
5歳児のランボさんだった。
好きなものはーぶどうとー飴玉!のとこの振り付け?くねくねしててかわいかった
そして10年バズーカで変わる早着替え!煙の中からきみーはだーれだい?ぼくーはラーンボ♪ぼくーはだーれだい?きみーはラーンボ♪が聴こえてきて、そのうちにうおおおあああ10年後ランボ!!
サンダーセット!電撃角!……で返り討ちにされるランボさん10年たっても弱い(笑)
そんな沢田家の様子を盗み見してるハル。泥棒ルックが似合うってどういうことなんだろう(笑)
そこに現れたビアンキ!リボーンを愛する者同士手を組みましょうって流れに。なるほど。
そして翌日。ツナとぶつかりポイズンクッキング弁当を交換することに成功したハル。
人を探すイーピン。その様子を見ていた京子ちゃん。
お昼に獄寺と一緒にお昼食べるツナ。「午後の授業でわからないことがあったらなんなり…「いただきまーーす」と……いただきます…」獄寺くんのセリフに被せないでツナ!(笑)食い気味にいただきますしないの(笑)
蝶々を連れたリボーン、春の子分(笑)
ビアンキとイーピンが来ていることを知らせ、現れるビアンキ。そして死ぬ獄寺(笑)
獄寺くんの腹痛演技がほんとに痛そうで舞台の端で死んでた(笑)
ビアンキ姉さんの「シーッ」がセクスィー!!
なんとか復活した獄寺からビアンキ追い出し作戦を聞かされるツナ、大人ランボについてごにょごにょごにょって耳打ちするのめちゃかわしゅき!!
「獄寺くんってお姉さんのこt「はい!大っ嫌いです!!!」……うん…」笑顔で食い気味に言うな仕返しか(笑)
ランボを探しに行く獄寺生き生きしてた(笑)
京子ちゃんのクッキーを毒クッキーに入れ替えるハル。
山本がいらないならもらうわーと食べようとしたとき、ロッカーのコスプレしたリボーンが(笑)
死ぬ気で食い尽くしたツナ!パンツがピンク!かわいいんだけど。
そこにランボをお姫様だっこして現れる獄寺!恫喝する獄寺、ランボの声がうるさくて苛つく獄寺(笑)
10年バズーカで入れ替わっても獄寺にお姫様だっこされたまま(笑)
そしてビアンキに殺られそうになる大人ランボ
イーピン登場するも、ツナと間違えたことを京子ちゃんからきかされ筒子時限超爆を発動しちゃうイーピン
ビアンキを止めに入ろうとして突き飛ばされてハルが窓から落ち、死ぬ気で助け、イーピンの爆発も空へぽーん
そしてお姫様だっこではないんだけどなんだろうダンスの決めポーズみたいな感じで着地するツナとハル
惚れられた(笑)
ビアンキのポイズンクッキング騒動とイーピンの筒子時限超爆と大人ランボがロメオに似てる騒動と爆発に巻き込まれたハルを助けて惚れられる騒動が全部一緒に(笑)
家に帰るとみんないてぐったりするツナ(笑)ファイト(笑)
追われるフゥ太。
次の日、サッカー中に現れるフゥ太。え、かわいい…はしゃぎっぷりがかわいい。
小動物の「くぅ〜〜ん」が…うわそれは断れない(笑)
マフィアから狙われるフゥ太を皆で逃がそうと協力するツナ獄寺山本京子ちゃん。
京子ちゃんが囮に…え、まじか!山本がお姫様だっこしてるの羨ま!雑魚どもを蹴散らす獄寺
ボスたちにみつかるツナとフゥ太。
勝てないと土下座するもそこにその騒動を聞きつけて駆けつけた雲雀さん!
トンファー捌きが恐ろしく本物!くるくるって!かっこいい!
マフィアを軽くやっつける雲雀さん…
獄寺、山本があっさりやられ、死ぬ気になるツナ。パンツは緑だった
ツナは善戦したね。
そしてシャマルが都合上出てこないのでリボーンがサクラクラ病にかけたことに。(闇医者から借りたって言ってた)
そして、黒曜編へ。
ここも歯を抜かれるという原作設定のまま!
笹川兄のお見舞いに行ったときに骨折した腕にしがみついてしまうツナ(笑)痛がってるよお兄さん!雲雀さんの着メロの校歌に笑いそうになる
そして名前だけ出てくるディーノさん。
黒曜編はバトルがたくさんあって迫力すごかった。
雲雀vs骸!雲雀さんが一方的にボコボコにやられるの骸の圧倒的人外感がやばい。
千種のヨーヨーがかっこいい!バトルが本当に迫力半端ない。
捕獲されたツナがハルたちに獄寺を探すのを手伝ってもらうことに。
駆けつけたツナたちを庇ってやられる獄寺。スローモーションの演出がかっこよかったし、山本もやってくれた。
山本とハルに担がれる獄寺。
病室でわちゃわちゃ?するランボとイーピンとビアンキと山本とハル。
その横でツナとリボーンが真剣な話ししてるのにこの…落差!目が足りない!!
ランボのパーティー仮面を貰うビアンキ
シリアスが台無しだよ!(笑)
そして黒曜ランドに乗り込む前に挿入歌REを歌ってました!かっこよすぎだろ……
黒曜メンツが揃うんだけどバーズは不在(笑)
MMめっちゃスタイル良い!キャハハ笑いが似合う!戦うビアンキを追いかける獄寺。その二人を追いかけるも犬が出てきて分断される。
犬の動きが動物!戦うときも身軽な感じとか動物だった。
チャンネルによって袖に獣の毛皮がつくのはなるほどなと思った。そしてちゃんと折れる山本のバット!ゲームセットだ、の山本かっこいい…
MMを倒したビアンキ。だけどバーズの代わりにジジ&ヂヂに指示出すMM
大人のランボとイーピンにやられる双子。
お兄さん被害食ってる(笑)
逃げるMMに大皿くらわせるビアンキ姉さん容赦ねぇしおかわりはひどい(笑)
そして現れるランチアさん。山本をさくっと倒してツナと戦う。炎柄なパンツは原作通りだわ!
もうランチアさんがランチアさんだった!いい筋肉!もう素晴らしい……
回想で出てきた骸の半ズボンにちょっと笑いそうになった。
そして行くぞ骸の元へ!
フゥ太に刺されて倒れるビアンキ。
やられそうになりながらフゥ太に語りかけるツナ聖母…。
骸が本当に妖しくて危険な人物だった!サンバとか踊らない骸だわ
幻術発動するとき、スクリーンにうつしだされる右目が!素敵!最高!
獄寺と雲雀さんが助けに入り、今度は雲雀さんが骸をボコボコにする番。
そして!Arrivederci.がきけるとは!くぅ!
ビアンキがごそごそ三叉槍の刃物のところを取ろうとくるくるしてたけど取れなかったみたいでそのまま獄寺に攻撃してた
そのあと獄寺が取ってたけど。
乗っ取られた皆が骸に寄せてくれててもう素晴らしい。
捕まったツナが、なんとかしてくれよリボーン!と懇願すると甘ったれんじゃねえ!と一喝。このあたりのくだりがもう最高だった。
小言弾を撃たれてきこえてくる小言、泣くわ。
そして再開されるバトル。
ここで気絶した皆が舞台上に転がったままなの危ない、踏まれないか心配だった大丈夫だったけど。
小言弾で超モードになったツナ、グローブに炎を灯すシーンで、グローブの甲のエンブレムが光って、パチリと火花が散ったのがすごい演出!ぞくぞくしちゃったわ
バトルシーンはこの二人のが一番すごかった。炎灯す前はツナが割とボコボコにされるし、灯してからは骸がボコボコにされるし…。
炎が灯ってないときは光が消えるんですよ、細かい演出!最の高!
そして浄化された骸。復讐者に連れていかれて、リボーンの家庭教師として俺も…眠い…ぞ…のここ!さすがニーコさん!
そして野球大会。わちゃわちゃしてるなかで、突然静かになったと思ったら、思念体で現れる骸。寂しそうだな、またいつでも相手になってやるぞ。また、いずれ…
そして挿入歌を歌って……終了!
一回目と二回目比べると歌詞が解釈変わって泣く!無理!二番が黒曜メンバーメインなのほんと歌詞……。
カテコが犬と千種でした!
カテコももうみんなキャラで、集合してキョロキョロ客席を見渡してくれてるのでまた大号泣
もう最高でした。やっぱりリボーンはイイね、よかった。
終わって、もう友達と抱き合って大号泣したよ、見てる最中も手を握り続けてたけど、もう堪えきれなかった。声上げて泣いた。
声優さんたちも見に来てくれてたし、キャストさんたちからも愛されてて本当にありがたいな嬉しいなって思いました。

追記。10月6日の大阪千秋楽のライブビューイングに参加。
どこかしらで取れそうなツナのネクタイ(笑)
ちょっと記憶と違ったところもあったのですが、捏造記憶なのかアドリフだったのか……。
最後にキャストさんたち全員の挨拶でボロ泣きしました。
ありがとうリボステ!またいつか!

東京ツアー20180729〜0801

date_range
folder

東京行ってきました!(タイトルまんま)
今回は泊めていただいた友人が「8月までいなよ〜」と言ってくれたので7月29日〜8月1日までの3泊4日の東京ツアーでした。
ではでは29日からレポしていきます

■7月29日
今回、東京に行く元々の目的、白泉社即日デビュー賞!…の、トークショー。
いやね、もともとは持ち込みする予定だったんですけども、なかなか纏まらなかったので、今回はトークショーだけ聴こうかな、と。
ということで、デジタル作画講習会、講演会、公開ラジオ収録の3つのトークショーに参加しました。
なかなか漫画家さんのお話を生で聴く機会もないので貴重な体験になりました。
そして夕方、友達と合流して原宿へ!竹下通り通りました。すごい場所だった……
目的はカードキャプターさくらとのコラボカフェ、SAKURA Fantasy Cafe!こんな感じ↓

頼んだメニューが、
・さくらと小狼のなかよしチーズトースト
・おとぎの国の英国風ローストビーフ
・SAKURA Fantasy Cafeスペシャルアフタヌーンティーセット
・ふしぎの国のメルヘンパンケーキ
・不思議の国のファンタジードリンク
・電球ソーダレモネード
二人とはいえ結構お腹いっぱいになりました…!
あとお値段がフルコースみたいになった(笑)んですが、良いものでしたよ!美味しかったしお肉厚かったし。

■7月30日
二日目!さいたまレイクタウンへ。
ここには、かえるのピクルスのショップがあるのでそれをお目当てに!
うちのマイピク、れたすが洋服デビューして、スタッフピクルスのレタスくんとも写真撮れました
一緒に映ってるのは友達のピク、ぴきゅるす です
あとお昼にフードコートで食べたお出汁のお茶漬け(鮭といくら丼にサーモンと温玉追加した)と
夜に食べたビーフシチューオムライスです
とてもおいしかった〜!(^○^)

■7月31日
六本木ヒルズのジャンプ展に行ってきました!
ジャンプ展vol.3 2000年〜連載開始作品の展示です。
まずは展示を見る前にお昼にしようということで、コラボカフェでランチ。
テーブル自体にコマが印刷してあるんですが、座った席が約束のネバーランド。
「私達はずっと食べられるために生きてきたの?」
重い……重いよ!食べづらいよ!と思いながらリボーンのおやすみプレートを注文。
美味しかったです。
そしていざジャンプ展へ!


こんな感じでカラーの描きおろしあり原画の展示ありカラー原画の展示ありということで、すごい見ごたえありました!
そして銀魂ゾーン

銀魂パレスの建設が間に合わなかったということで、ほかの展示の片隅いろんなところに原画が散らばってました(笑)銀魂っぽいなぁ
そんでBLEACH

展示場所がすごいかっこいい。始解の文言が吊るされてる。
あとBLEACHだけなんですけど、カラー扉以外のカラー原稿の展示もありますよ。一話フルカラーやりましたからね…BLEACHは…。
そしてREBORN!
うおおマフィアの絢爛な感じだ!

そしてお気づきでしょうか、プリーモの原画。生原稿。泣き崩れました。
もうね、だめです。生原稿は死人が出ます。
お土産にプリーモのぬいぐるみ買って帰りました。幸せ。
そしてこの日の夜はお好み焼き屋さんでもんじゃとおこのみやきとご馳走になりして…また写真がない!!
自分で作る系のお店は写真取る暇がないですね(笑)

■8月1日
そして最終日。
この日は特に出かけず話してそのまま夕方に新幹線で帰ってきました。

という感じで今回の東京レポは終わりです。
次はリボステかな。

オタ充してます

date_range
folder

どうもお久しぶりです。
今回はタイトルの通り、最近オタ充してたな〜というお話です。

1、銀魂のアニメイトカフェに行ってきました!

5月11日に、銀魂のアニカフェに行ってきました。
今回は別件の用事(後述)があったので、一日でお昼と夜の二回行くという暴挙に出ました(とはいっても、東京のリボーンコラボのニコカフェで前科はあるんですけどねw)
そして、いつもなら予約して時間制で交代なんですが、今回の銀魂に限りそれがない!とのこと。
一品でも頼めば満席にならない限り無制限でいいとのこと。
ということでゆっくりしてきました〜
しかも、席にキャラのランチョンマット的な(というよりも学習机のマット的なアレ)もの、空いてるからお好きなキャラのところにご案内します〜という…銀魂、至れり尽くせりか!!!!な感じでいざ入店!
はい、そしてこんな感じですね↓


食べたメニューが、
・鍋は人生の縮図であるすき焼き
・北斗心軒のラーメン
・万事屋銀ちゃんパフェ
・ごちそうさまでした‼エリザベスのプリン
・「てめーらァァァ!それでも銀魂ついてんのかァァァ!!!」銀さんのいちごドリンク
・新八渾身のツッコミ「なんでだァァァァァ!!!」ドリンク
・「飯時に襲われてもいいよう常にんまい棒を携帯している」桂のお茶

……ドリンク名長いな!(笑)

そんなこんなで無事、2500円以上で貰えるカードも二枚ゲットしまして、いざ次の用事へ……

2、ひらがな男子 超応援上映、もとい共演上映 初日!

銀魂カフェからそのままTOHOシネマズへ。
ちょうどひらがな男子の映画の応援上映の初日だったのでそのままレッツゴー
特典の缶バッチはぁとぃでした!
ひらがな男子ってなんぞやって方のために軽く説明しますと、読んで字の如し、ひらがなのイケメン擬人化です。
アイキャラという日テレ系の深夜番組のなかの企画で生まれまして、スマホアプリ(現在はサービス終了してます)や2.5次元にまで広がったものです。
応援上映自体初めてなんですけど、共演上映ということでさらに声を出さないといけない、と(笑)
話しかけないとストーリーが進まない(笑)
なかなか初見さんにはハードル高ぇなって感じでしたが、脚本がバカリズムさんなので、めっちゃテンポよくて、そして色々とメタい。
衝撃のラストはまさに衝撃だった…

3、最遊記原画展行ってきました!

そして、ラスト!15日。
峰倉かずやさんの最遊記の原画展に行ってきました!
最遊記自体は無印とリロードの途中までしか読んでないので、まだまだ勉強中なのですが、普段プロの生原なんて見る機会滅多にないので、ここぞとばかりに。




すべて写真撮影可だったので、バシャバシャ撮りまくったら300枚近く撮ってました(笑)
やっぱりアナログ原稿は力ありますね!
見ててすごいパワーもらいましたが、同時にこのクオリティで連載してたのかと思うと気が狂いそうですな!
みてくださいよこのトーン削り………気が狂うわ
そしてカラーは、コピックで描いたものをデジタルで加工してるそうです
すごい。
とにかくすごいものでした。
生原ってすごいですね。

……というわけで、こんな感じでオタ充した5月でした!

漫画を描いてみた

date_range
folder

フルデジタルで、4ページ。

というわけで、タイトルまんまの回です。
フルデジタルで4ページの漫画を描きました、以上です。
今までフルアナログしかやってこなかったので、このご時世デジタル作画もできにゃならんだろ、ということで挑戦してみたわけでございます↓

いやー、こっ恥ずかしい。
何がっていろんなところが。
ドアの取っ手描き忘れてますしね!
普段こんなベッタベタに甘い少女漫画描きませんしね。
あとはまぁ、デジタル特有の硬さというか均一感、というかね、それは慣れなんでしょうけども。
描いてみた感想としては、アナログのほうが好きだなっていう再確認になってしまいました(´・∀・`)ハハハ…

学祭で同人誌つくりました

date_range
folder

ええともう去年の10月の話なのですが、学祭でマンガ学科合同でオリジナルの同人誌を発行しました。

↑これはチラシなんですけどね
一人5〜10ページ担当してもう〆切ギリギリで手が空いた人から別な仕事して…という感じで。
女の子の名前が桜ヶ丘結衣(さくらがおか・ゆい)、男の子の名前が一ノ瀬樹(いちのせ・たつき)。
この二人の設定もみんなで考えてつくったので、すごく思い出深いものになりました
それぞれの得意なというか描きたいジャンルで描いたところ誰も被らず、そして私だけなんか毛色が違ったな〜と。
なんかこういうのも面白くて楽しいなまたやりたいな〜と思いましたね。